ホーム > 看護部 >教育体制

教育体制

国立病院機構143病院の統一した教育プログラム

看護職員能力開発プログラムVer.2(ACTyナース)


理論と技術を持って、実践し、看護を創造する
~高い倫理観に基づいて~

キャリア開発のイメージ

紫香楽病院の求める看護師像

倫理観と当院が担う医療の専門的な知識と技術を持って看護実践ができる看護師
患者さんの気持ちを理解しようとする姿勢を持ち、患者さんの立場になって考え行動できる看護師
優れた観察力と看護実践能力を身につけ、患者さんの合併症予防、残存機能の維持・向上を図り、安全で
  安楽な日常生活援助とQOL向上を支援できる看護師

教育体制

教育体制

教育・研修計画

教育目標
○看護専門職として、主体的に学習し、社会のニーズに的確に応えられる豊かな人間性を養う
○ 紫香楽病院の対象に必要な高い知識・技術を修得・活用し、高度な看護実践能力を備えた人材を育成する
○ 医療チームのメンバーとしての自覚と倫理観を持った人材を育成する


教育・研修計画

研修生のレディネスを踏まえた集合研修を企画し、研修での学びをOJTに活かし、成長できるように支援しています。